<< サンドヒルの雄鹿 ✤ main ✤ シンクロまたしても >>

次のタイトル

ネーム&予告カット中。

今月はドイツに行くまでにやる事がたくさんあります。
少し緊張モードですね。

夏コミも来ますし・・・。
夏コミ上手く発行できたらいいのですが・・。



ところで、
YJのこの前の「蒼の守護神」。

アンケートの報告を頂いて、読み切りの中ではなかなか良い結果となったと速報で報告頂きました!拍手楽しい
ハガキ投稿して頂いた方、有り難うございます!

心無しか週刊に載る月刊の広告ページのカットがだんだん大きく扱われて来た気がするのはヒイキ目??^^;。
チャンスを作るのは自分との戦いですねほんとに^^;。
タナボタってこの世界に関してありえない…。

原作ものではありますが、ある意味実力を見る大事な一本でした。
それがある程度の結果を作る事によって未来の道が出来る訳ですね。
次はいよいよオリジナルでの挑戦となりますが、勝負ですね!

丁度12年前にゼルダの依頼が来る寸前に描こうとしていたものがあるのですが、今思うと多分その時にはまだまだ描く実力がなかったと思います。

12年たって、今年新たにキャラクターを起こして描いた所、これがいろんな所で好評を頂きまして、しかしまだ仕事としては成り立っていなかったので、出し時を見ていたのですが、今回次の挑戦に採用しようと決心をしました。


又ゲゲゲの話でなんですが、本当の勝負時は、自信がある作品でないと勝負しきれないのだと思います。


しげるが(水木先生)
「俺は漫画でメシ食うとるんじゃ〜〜〜!!」
と怒る姿に惚れてます!
(やさしいしげるがこれだけは譲らない所がいいね!)


漫画を描き続けて生活し続ける事の何が大変なのかイマイチピンと来ていない家族に、このドラマは優しく理解出来るように伝えてくれていてくれるおかげで、うちの家庭が安泰になったこのごろです^^。
お金の重みも解ってくれましたしね。
NHKに感謝状を送りたいくらいです!
家族が気を使ってくれるようになったおかげで、今家で仕事をする事がストレスにならないのですね。
そうすると作品に集中出来ますし、結果作品の向上に繋がりますもん。
無理解は何よりストレスになるのですから。(もうあきらめていたんですが^^)





cetegory : 制作日記 ✤ - ✤ - ✤ -
2010年07月11日(日) 23:28 by Akira Himekawa [ Edit ]