<< お店計画 ✤ main ✤ こんな時こそ >>

一夜明け

 巨大地震から一夜が明けました。
姫川の自宅付近は特に何事もなく、今朝も電気ガス水道全て生きており暖かい朝食を作って頂く事ができました。有り難さをかみしめます。

被災された方々にお見舞い申し上げます。
亡くなられてしまった方々に心よりお悔やみを申し上げます。
少しでも多くの方がこの難を逃れ安全な場所にいられる事を祈ります。

ここで自分がすべき事はなんだろうかというと、
やはり仕事
漫画家は原稿を描かねば。
 
昨日は地震が起きてから心配だったので自宅に戻り、ツイッターとTVに貼り付いてしまったので今日はTVを時々だけにして描く作業に集中したいと思います。

もしかしたら私達の読者の方で被災した方がおられるかも知れません。

非常時になると漫画なんか読んでる場合じゃなくなりますが、
厳しい現実から一時別の世界に行ってほっとする事もあるかも知れません。

愛知は今のところ何もありませんが、福島の原発の影響で電力が不足して東京が停電になったり被災をした場合出版社もストップするかも知れない。

なんて心配を今してても始まらない;

とにかく手を動かして漫画を描く。

一応非常持ち出し袋だけ傍らに置いて
コミックジーン創刊号の「竜は黄昏の夢をみる」1話を作画中。
cetegory : 日記一般 ✤ - ✤ - ✤ -
2011年03月12日(土) 10:19 by Akira Himekawa [ Edit ]