<< 蒼の守護神 ✤ main ✤ 「シートン動物記」発売中です >>

「竜は黄昏の夢をみる」8話

 今度は舞台がなんと豪華客船です

え!?日本編じゃないの!?と言われそうですが担当編集さんが次号のアオリをちょっと早まっちゃいました…(^▽^;)まぎらわしい展開でごめんなさい担当さん;
キヤが日本に行くのはもうちょっとお待たせですw

豪華客船といえばついこの間のイタリアの座礁事故ですが…
これがまた発想して打ち合わせをして数日したらニュースがありました(汗)
どうしましょう;的な。
あとから知ったのですが今年はタイタニックの事故からちょうど100年だそうですね。
描こう、と思いついた事が直後に世間で何かしら話題になるジンクス健在です。

というわけで(?)タキシードです。セレブの世界に潜入!
制作中の写真。ペン入れが終わった所はこんな風です。ベタ入れ前。
アナログの線画が出来たらスキャンしてコミスタ仕上げします。

↓下描きです。ステーキに感激のキヤでした☆

15日発売の「コミックジーン」で読んでくださいね〜♡


連載前のラフを何枚か。
↓2010年秋
出だしをどこから始めるかで何度かネームを描き直していました。
実はこちらは5話「ファーストミッション」の話に当たるラフです。
TJに街の灯りがキラキラしてるね、と言うあのシーンです。
その下は変身しかかりの…ですね。
このくらいの状態もかわいくて好きなんです^^


同じく2010秋



↓2005年のスケッチ。
キャラ造形はそう変わりませんがファッションが“少年”っぽいかんじ。
REKIみたいなバイクファッションをしてる時期が長かったです。
この頃のキヤは一人称が「オレ」でした。ちょっと生意気君で。


↓こちらは2004年。
ちょっとお気に入りの表情。


このキヤは実は3代目くらいです。
初代は髪の毛が外にツンツンしてました。
性格も年齢も違って竜に変身するというのだけは同じですが、
別作品でもう一本描けるくらいで…
それの後にアトムのお仕事が入って一年間描いた後に絵が丸く等身が短くなってしまって、自分の絵は本当はもっとこう(頭の中)なはずなんだけどな…とジレンマしながら色々描いていた覚えがあります。







そういえば今日の月はすごかったですね。
ニュースで「パール富士」の映像を見て、外に出たらいつもの1.2倍くらいのオレンジ色の円盤が建物の上からぬうううと出ていて最初ギョッとしました。
漫画でいつも描くような存在感のある月でした。
コワきれいだったなあ。



これくらい大きく見えたり
cetegory : 竜は黄昏の夢をみる ✤ - ✤ - ✤ -
2012年02月09日(木) 17:55 by Akira Himekawa [ Edit ]