<< 最新情報更新中 ✤ main ✤ 一月のトリップ >>

サイト更新中

 ここ12年の仕事のまとめをしています。
GALLERYやANIMALやTRAVELなど半年放置だったのでこれはいかんだろ!とぼちぼちと。
WORKSが取りあえず完全ではありませんが埋まりつつあります。

(右の各タイトルに赤い星がついているものはクリックすると中央にページが出ます)

膨大な仕事データのまとめに一苦労してしまいました。
こういうことは時間が出来たときしか本当に出来ませんね。
連載持っている時期はとても無理です。

一時引っ込めていたHISTORYやサイトのアーカイブも復活させました。
記録になりますから。

大好きな吉井和哉さんが同じ時期にソロ10年のベストを出しましたが、自分もそんな気分です。

普通の漫画家と違って本当にいろんな事をやってきました。
毎年違う人と関わって常に新しい企画と向き合って一生懸命描いて来ました。
個人的にはずっと一つの事をじっくり育てて行きたいと思って来たのですが、これもひとつの仕事の形かと思います。
仕事が変わるたびに責任も変わり難儀もしてきましたが、そのおかげで外からではなく経験した中からしか解らない見聞力やキャパの広さを養って来たと思います。

いろいろやってるとあんまり一つの事に執着している時間が無くて過去終わりになるのが残念なタイトルもいくつかありました。

長い間仕事を続けて来た中、本当の事を知れば知るほど寡黙にはなりますが、
唯一個人の大事な世界は絶対的で変わらない強さを持っていたので、
「今のお勤めが終わったらそこに行けばいい」
という漠然とした想いを持っていて、どんなにキツい仕事が来ても
「今にはこれが必要な事なんだ」
という想いで支え続けて行きました。
どうにも出来ない時期は、自分からどんどん楽しい事を見つけて行けばいい。
幸い楽しい趣味には事欠かなかったので。

この先は漫画は変わらずもちろん続けて行きますが、過去のやってきた未完の作品の完成とずっとやって来た二人のシフト構成の変更と個人活動の充実化、拠点の移動等色々やって行きたいと思っています。受動型から能動型に逆に変わって行くのではと思っています。

私達は長年ずっと子ども達に「元気になって欲しい!」とか「喜んでほしい!」と思い描き続けて来ましたが、その子ども達ももう大学生以上になりました。今は応援を頂いたりして逆に元気つけられています。




それにしても長年本当に沢山の人と仕事して来ましたね。
中にはとんでもない方もおりましたが^^;。
これからは自分が良い意味で輝ける人と仕事をやっていけたらいいなぁと思っています。
もういろいろしんどいですし。

正直昨年あたりから「もう充分やった」という気持ちがあって
本当に自分が生きる事を選択の時期の準備に心は動いて来ました。
今回こうしたWORKSをまとめていても「もう次へ行ける」と明るく思えたのでした。

もう直やって来る50歳というのはひとつの人生の転換期なんだと思います。
そしてその先に再び解放されて再生されてゆく姿が見える。
40歳という檻は充実もしていましたが、かなり社会的に大変な責任も負います。
自分が支える立場であるのですが、そこには一部犠牲という部分もありました。
そういった事にする事である意味自分を支えなければ行けない時期でもあったのですが
それがそろそろ終わってもいんじゃないかという気持ちと&年齢になって来たのでこの先は自分の魂の声に従ってみょうかと。
逆にいい形で甘えて支えてもらっていこう。

その昔まだまだ10代や20代だった頃に夢物語だった事、「いつか」と思っていた事を気がつけばなんとなく実行出来る力もついている事を感じていますし、今は「自分のやりたい事」をやる罪悪感も無いですし。

責任と言って、あるとすれば後は親の介護とかでしょうか^^。


人生は習う物ではなく到達してわかる山登りのような物です。自分の足で。






cetegory : 制作日記 ✤ - ✤ - ✤ -
2013年01月26日(土) 10:57 by Akira Himekawa [ Edit ]