<< 夏コミご報告 ✤ main ✤ 新連載マイリトルポニー >>

出版いろいろ

7月から本が何冊か出ています。
こちらでの告知がおそくなりすみません!
まとめていきます。


角川つばさ文庫から7/15に発売になりました!

 
動物学校に新しく出来た「世界の海のプール」でイルカと一緒に大冒険!
子どもの夏休みの定番な本になるといいな。
イルカがお仕事で描けてすごくうれしい☆ 
担当さんの小学校一年生のお子さんが、生まれて初めて自分で全部読んだ最初の本がこの3巻になったそうです。
それまで本は読み聞かせで、自分では読んでいなかったのだそうですが、
帰宅したら「ドギーマギー3巻一人で読んだんだよね〜」自慢してくれたとか。

担当さん頑張って作られていたから嬉しかったんだろうな。ちなみに男の子です。
7歳

発売から売れ行き好調で、重版のお知らせを頂いています。
よかった〜楽しんでくれてるかな。
有り難うございます。


学研出版「動物たちはセラピスト」
アレン&リンダアンダーソン著/イラスト担当しました。
「8つのきずな」「8つの希望」
2冊同時に7月16日に発売しました。


動物たちが心や身体に傷を負ったり問題を抱えている子ども達の癒し手になってくれたアメリカのノンフィクションノベルです。
今年は動物関係のお仕事が多いです。行き場を失った子供達の支えになるお話です。アメリカは動物と人の距離が近くこうしたお話も多いんですよね。少し疲れたり寂しくなった時にふと手に取って欲しい本です。

「動物たちはセラピストー8つのきずなー」誰にも懐かない暴れ馬のパティが唯一心を開いた少女とのお話など8編収録です

「動物たちはセラピストー8つの希望ー」8つのきずなと対でぜひどうぞ!2冊あわせて本文に47点の挿絵を描きました。介助犬になれなかったリコシェが唯一興味を示したのはサーフィンだった。8編を収録です。

リコシェは有名なサーフドッグです。surfdogricochet←公式サイトにリコシェが障害のある人たちとサーフィンする動画がありますが、犬がボードのバランスをとって波に乗る様子は感動的。

絵的には漫画にならず、リアルにもならず、という注文。学研のこのシリーズは今まで写真とか絵本的な挿絵だったのですが、今回もう少し親しみを持ってもらいたいという事でご依頼頂きました。意外と難しかったです^^;。





石ノ森萬画館から出ている震災復興情報マガジン「マンガッタン」vol.2
JAM Projectのメンバーで、石巻市出身のアニソン歌手遠藤正明さんの活動をマンガに、というご依頼で「不滅のヒーロー」という22pの短編を寄稿しました!

石巻のヒーローシージェッター海斗
復興応援で遠藤さんが海斗の新曲を作った時のエピソードです。
萬画館の通販サイト「墨汁一滴」から通販も出来ますのでよろしかったら
ぜひご覧になってください!

なかなか遠藤さんのパワーにこちらの技量が追いつかない〜追いつきたい〜と力を込めて…描かせて頂きました!(*^^*)でも音楽、ROCK は日常大好きなのでLIVEシーンは描いていて楽しかったです♬
制作に当たってお世話になりました方々にはほんとに有り難うございました!

ネームのチェックが萬画館の木村さんから返って来た時に
「遠藤さんもこの件についてこう仰っていて…」とのお返事。
え、遠藤さんも見たの!?!
「そりゃ見ますよね…; ぎゃあ〜〜〜こっぱずかしい!!」とお返事したら木村さんが
「遠藤さんは自分がマンガになるのがこっぱずかしいみたいでした」
そうですよね…わかりますそのお気持ち。
ちなみに「こっぱずかしい」って東北系の言い回しだと思うんですよね。
私(長野)は母方の田舎が福島なので、
そうだっぱいw
木村さんもみなさん東北なので使っちゃったわけですが、
発売後に遠藤さんのブログにお邪魔したら
「見て欲しいけどこっぱずかしい」を連発されていました…(^▽^;;;
いやあ…こちらこそ恐縮です…



その福島ですが、
島崎譲先生にご紹介していただきまして、
ツイッターでつながりのある横田守さん主催の
相馬野馬追応援企画の武者絵展に参加させていただきました。

総勢50名!
すごいメンツにすごい絵がずらりと…!

野馬追の期間と7/25〜7/31まで福島県南相馬市
道の駅南相馬ギャラリーにて展示会が行われました。

すばらしい図録です。


姫川イラスト部分絵です。
タイトルは「初陣の朝」

野馬追見に行きたかった〜;
馬フェチにはもうたまらないお祭りですよ!!
原稿がなかったらほんとに行ってしまっただろうな…ぐすん…


この頃は原稿がほんとにいくつもブッキングしていて、
○○○○のグッズがてんやわんやとか、
○○○のムック本とか、
○○○の薄い本とか、
ちょっと狂乱状態でした。
本田は風邪の後遺症で咳がゲホゴホで、発作が出ると描くどころではなくなるし…
たいへんな7月でした。
cetegory : NEWS/発売情報 ✤ - ✤ - ✤ -
2013年08月20日(火) 18:41 by Akira Himekawa [ Edit ]