<< キチムシ ✤ main ✤ ジャーマンコミコンその1 >>

「4つの剣+」完全版発売

「4つの剣+」完全版が11月28日に発売しました。

 

 

 

 

姫川明のゼルダ漫画の中で一番好きと言って頂くことが割合多い「4剣」です。

4人+1のリンクのキャラの違いを楽しんでください☆

 

くニンドリ1月号に、完全版の巻末特集に入りきらなかった、青沼さん、中野さんと姫川の対談の出張版が載ってます。記事も充実!ぜひ完全版と併せて読んでみて下さい♪( ´▽`)

 

 

 

 

 

スペシャルページはゼルダプロデューサーの青沼さんとデザイナーの中野さんと私達で任天堂にて座談会記事。とても貴重な内容になっています。

 

ホントはあんまり顔出したくないんですが、もう任天堂さんと仕事したら顔出る事本当に多いので恥ずかしがってるのもみっともないというか失礼というか、慣れましたw。もう自分の顔に責任もたねばならんキャリアですね(^-^;)

 

中野さんとは以前にお会いはしてるんですが、こうした座談会は初めて。

お話しできてとてもよかったです。

公式絵の下絵をファイルに入れて持ってらして感動しちゃいました。

 

青沼さんとはよくお話する機会があったので「あれは」「これは」で話が通じちゃうみたいで、インタビュアーのSさんRさんが解らなくて記事起こしに後で苦労をしたらしいです(^w^;)

 

 

 

こちらは2004年の座談会。青沼さんが風格ついて凄く変わられました!

自分たちもいつの間にか本当に長く関わらせて頂いています。有り難いです。

 

漫画版を読んだ事がある人も、そうでない人もぜひ読んで欲しいです。 今まで語る機会がなかったゼルダ各巻の漫画の創作秘話や、任天堂さんと協力して作り上げた過程からこぼれるゲームとの繋がり方。テーマは漫画ですがそこから原作ゲームの制作過程が引き出される美味しい話が何気に出る出る。

 

ゼルダのアートワークを担当する方たちがどう考えてリンク始めゼルダ世界の絵、キャラを構築したのかを知れる機会はなかなかありません。貴重だと思います。ぜひご一読を!

 

18年漫画に携わりゼルダ30周年に漫画にもスポットを当てて今までのワークの一区切りをつけて頂けて大変嬉しいです。 皆リラックスしすぎて様々な思い出に満面の笑み写真が!本当に有難うございます。

 

いろいろあったなぁ、ホントに。。ε-(´∀`; )

 

 

1年前の絶望感を考えると本当によかったなぁ。、、。来月発売のトワプリ2巻も校了があと少し。そして次の作業が待っている。

 

「てんとう虫コミックス」の完全版5冊が出揃いました!

 

 

 

 

 

 

↓「トライフォース三銃士」が発売された時のラクガキですw

 

cetegory : ゼルダの伝説 ✤ - ✤ - ✤ -
2016年11月30日(水) 01:33 by Akira Himekawa [ Edit ]