<< GWイベント参加 ✤ main ✤ 「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」3巻発売 >>

ドギーマギー動物学校9巻

角川つばさ文庫の

「ドギーマギー動物学校」9巻が出来ました!

 

 

一年ぶりの新刊、5/15発売です!

今回はアニマル遊園地にカムそっくりのちょいワルなダックスが現れて大騒動なお話。

 

 

カムVSブラックカム

5巻に出てきたキツネのマジシャン、マーフォックさんが再登場。

 

 

新キャラは、カムにクリソツで性格がちょいとブラックなダックスのゴー。

しかし、ブラックカムの方が実はリアルカムの性格に近いのだった。

 

ふーんだ

 

2012年より刊行している「ドギーマギー動物学校」は、

小学一年生から読める本!

初めて一冊の本を自力で読み切って「子どもが一人で読める自信がついて、本が好きになるきっかけになった」と、親御さんから有り難いお声をいくつも頂いているシリーズです。

新一年生、新学年のお子さんお孫さん、甥っ子姪っ子に、

新緑の季節、子どももぐんぐん成長するこの時期のプレゼントにぜひどうぞ♡

 

どの巻から読んでも楽しめる構成になってます。

 

 

春に全巻増刷も完了!

9冊並べると壮観です…

ここまで出して頂けたのは感謝です。

奇しくもオリジナル作品で最長巻を重ねています。

 

小学生部門は進研ゼミのチャレンジを含め30年ほど、学年誌、つばさ文庫と、所や内容は変わってもずっと続けています。それぞれの楽しみを味わってもらって、読者はそこを卒業して巣立っていく。毎年毎年。思春期へと成長して子どもであった事を一旦否定し忘れたのち、ホントの大人となった人達が子どもの頃読んだなぁ、とちょっとでも思い出してくれるものであれば嬉しい仕事です。いつも言う事では有りますが、感受性が瑞々しく、大きく開いている12歳くらいまでに、様々に感性を刺激する事が子ども〜人への成長下地にとても大事だと思っています。「ドギーマギー」は面白かったり楽しかったり、ギャグが多いのですが、その場の可笑しさだけで過ぎてしまうのではなくて、絵も、お話も、何かしら心の中にひっかかってじわっと残ってくれる、栄養になってくれる事を願って毎回作っております。

 

この本を毎回楽しみに待っていてくれるちびっ子達ありがとう(*^^*)

今回のアニマル遊園地も楽しんでもらえるとよいなぁ。

cetegory : NEWS/発売情報 ✤ - ✤ - ✤ -
2017年04月29日(土) 22:01 by Akira Himekawa [ Edit ]