<< セドナその3 ✤ main ✤ 相馬野馬追その1 >>

セドナその4〜帰国へ

セドナを離れる前にボルテックスの一つ、ベルロックに寄りました。

教会の鐘に似てるからベルロック。

この日もまた とんでもなく暑かった。一日中水無しで歩いてたらマジで死ぬなと思ってたら、自転車を肩に担いだ人とすれ違ったりして、とても自転車で快適に走れるような所じゃないんですけど、鉄人かこの人たちは!とか思いましたw

 

 

 

 

セドナを離れてフェニックス空港に向かう途中で立ち寄った小タウン。濃いめなお店にジョン・ウェインの写真が何枚も。近くの町で70年代に映画の撮影をしたんだそうで、大事そうに飾ってあります(*'▽'*)

 

隣にはガンショップがあったり…

 

 

そのガンショップにお宝が。映画「大脱走」でスティーブ・マックイーンが実際に着た軍服だって!オーナーはそう言ってました。ほんとかどうかは定かでないですが。なんでこんなところに、こんな展示の仕方でいいのか??とは思いました^^;

 

随分小柄だったんだなマックイーン…

(本物かどうかはわかりません!w)

 

 

「大脱走」は高校生の時テレビで見たのが先だけど、池袋文芸坐でも観ました。とても面白くてしばらくハマっておりました。同時期に「荒野の七人」とか西部劇を探して観ていて、チャールズ・ブロンソンが好きでそれで「大脱走」を観たんだと思う。でも大塚周夫さんの吹き替えのブロンソンが好きで。

その頃にマックウィーンの「トム・ホーン」と続けて遺作「ハンター」が公開になるんですがこれがなんとも寂しい内容で。観た後暗くなって映画館を出た記憶があります。ちょっと映画語りで脱線しましたが、「大脱走」は思い出ある映画だったので軍服見てテンション上がりました。

このタウンは馬具屋さんを探しに寄ったんです。

 

 

こんなお店で萌えましたw

 

また少し先の休憩地で入った大きなチェーン店の本屋さん。

ゼルダのコミックス、アリゾナにも売ってました^^

 

 

 

マイリトルポニーのぬいぐるみがワゴンセールで売っておりました。

 

 

 

アップルジャックかわいいなー

 

 

 

さらばセドナ。フェニックスから再びLAへ。

 

 

上の雲と下の積乱雲に挟まれてなかなかドラマチックです。

こういう雲を見て思うのは劇場版銀河鉄道999とかラピュタとか( ´ ▽ ` )

 

 

 

LA到着。空港近くのヒルトンホテルに宿泊するのだけど輸送バスがなかなか来ず。もっと本数増やさないと。やっと来たバスが満員でやっとホテルに入ってもカウンター前で大行列でなかなかチェックイン出来ず。キレてギター叩きつける人がいました; セドナはのんびりしていて良かったな〜( ´ ▽ ` )

 

 

 

殺伐としているロビーを横目に、のんびりとカフェでこんなものを食すw

かなり微妙な味の韓国製讃岐うどんw 日本の旨味はまじ国の宝じゃ!

 

 

翌日ロスから帰国。

日本は上空から見ると緑が美しかった。

 

cetegory : 旅・海外 ✤ - ✤ - ✤ -
2017年07月17日(月) 15:51 by Akira Himekawa [ Edit ]