<< 宇都宮文星芸術大学「アニマルアート」初講義 ✤ main ✤ 令和元年!おめでとうございます! >>

令和改元九尾の狐お祝い絵記者会見

九尾の狐で新天皇即位と改元のお祝い絵を描かせて頂きました。皇室御用邸のある那須で町をあげて改元祝賀が行われる事になり、本日、那須町観光協会で記者会見を行い、今回の絵を制作するにあたっての想い等お話しさせて頂きました。

前回の九尾絵でも着物の柄と背景を担当して頂いた紅胡さんに、今回も狐が纏う着物の柄と周りを彩るお花をお願いし、花厳にして華のある絵となりました!ご協力本当に有難うございます🌸

 

 

お花は新天皇陛下、新皇后陛下雅子様、愛子様それぞれの爐印瓩琉粥ι猷愡辧Ε乾茱Ε張張犬任后2元祝賀イベント実行委員会さんからのご指定がこの三種の植物を絵に入れ込むという事でした。この絵に関わって下さった皆が最高の力を結集して完成したお祝い絵です。自分の力を遥かに超えたものになったと思います。

偶然にもピンクフルムーンの日に記者会見となりましたが、丁度桜が満開になっていてとても綺麗でした。
アニマルアート科就任後はじめてのお仕事発表がこれで縁起が良いですね。

先月相当のプレッシャーを抱えながら取り組んだお仕事。最後絵がまとまった時には皆で万歳しました。
九尾狐はご存知化け物ですが前回描いた九尾とは違うお祝い絵にするにはどうすれば良いか、かなり悩みました。恐ろしい顔を恵比須顔にしたり尻尾を上に開いて扇型にしたりと工夫はしていますが、狐は基本何も見ずに直感的に描いています。予想以上にお祝いムードが出て本当に胸を撫で下ろしました。

一生に一度の機会、お仕事だと思います。この様な誉れ高き機会を与えて下さり大変に光栄です。改めて有難うございました❗

 

 

cetegory : NEWS/発売情報 ✤ - ✤ - ✤ -
2019年04月19日(金) 16:28 by Akira Himekawa [ Edit ]