今をときめくナゾトキ王、松丸良吾さんの著書「東大松丸式ナゾトキスクール」が7月29日に発売しました!

 

 

 

松丸君が校長先生になっている「ナゾトキスクール」に3人の小学生が入学し、謎解きにチャレンジするというストーリー仕立てで、姫川はキャラクターのデザインとイラストカット、漫画を担当しております。

 

 

 

 

ネタバレするといけないのでモザイクかけさせていただいてます。

 

(個人的にはこの松丸君が一番似せられたかな…と思うw)

 

発行は小学館で久しぶりで学年誌ノリのお仕事。ステイホーム期間中に作業してました。

表紙や中の松丸校長の写真の衣装は、先行して描いていたこちらのキャラデザの服に寄せてくださったそうで、出来上がった本を見てびっくりしました。ネクタイの色も一緒で嬉しい*

 

編集さんに伺ったのは、松丸君の謎解きは小学生に大変人気が高いのにがっつり子供に向けた本がまだないのです、とのことで。一般常識的な知識(固有名詞など)がまだない低学年の小さな子供でも解ける問題になっているそうです。が、大人でもやりごたえある難しさですので、クイズや謎解きが好きな皆さん是非チャレンジしてください。

小学館のこちらのサイトから試し読みができます。

 

キッズが喜んでくれるといいなあ。