<< 結構しあわせ ✤ main ✤ どうぶつ >>

昔と現在

87年から96年に「ヒウリ」という漫画を描いてました。
これは私達が組んで初めて描いた作品です。
これをリアルタイムに読んでいた方達は、現在もう家庭をもったり大きな子供さんがいる事と思います。
そんな方達から時々今でも
「昔ヒウリを数冊買ったけれど、最後がどうなったのか気になったから、手紙を出しました」とか
「引越しなんかの荷物整理の時に読み返していたら、面白くなって続きが読みたくなった」など手紙を頂く事があります。

このたびこの「ヒウリ」や単行本になっていない作品を一気に復活させる計画進行中です。

私達は作風のせいか、単なる実力不足なのかもしれませんが、時代になじまなかったのか、現在発売されている単行本の数より、単行本にならなかったページ数の方が多かったのですが、今さらそんな古いものなんか出しても恥ずかしいだけだし、現在はREKIなど昔とはあまりに作風が違っていたりで、もう一度復活させる事などおもいもよらず、完全にお蔵入りにして、倉庫に眠っていたのですが・・・

もともと私達は、昔の「まんが」というものを愛する「漫画好き」に結構好まれていた訳で、それはREKIとは明らかに気風が違う、いわば「良き時代の漫画」を彷彿させる作家とよく言われていました。
今回それらをあえてまとめて出す事で、自分達の昔の時代と現在の時代を平行列車で走らせよう!というなんとも自分達の中ではわくわくする計画があるんです。
詳細が決まったらお知らせします。

紙に印刷しなければ漫画は世に出せない時代ではなくなった事は、私達にとっては実に有難い事ですね。(もちろん紙が好きですが)
cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2008年06月03日(火) 01:05 by Akira Himekawa [ Edit ]