<< オ ト ナ 力 ✤ main ✤ 退院から2年 >>

ピートバーンズ

「世界仰天ニュース」
めったに見ない番組ですが、テレビをつけたらたまたま目に入ったんで・・・。
80年代ロックの中で、自分が強烈にイメージのインスパイアされたアーチスト。デッド・オア・アライヴのボーカリスト。
はじめて見たプローモーション映像は「サムシング・イン・マイ・ハウス」。
オオカミとピートがかぶるシーンにイチコロとなりました。
カリスマちっくで美形なのに男性的、両性ぽく動物みたいなムード。カルチャークラブのボーイジョージより、男性的な部分が好みで・・・
今考えると彼の美貌はその後の自分のキャラ作りに大いに影響されていた気がします。特に大きい「ガル」とか。
その後彼の行方はどうなったか気になっていたものの、バンドが仲違いしたくらいまでの情報以降は、今まで全く知りませんでしたが、今日この番組で知った訳です・・・

こんな事になっているとは知らなかった。
痛々しくてショックでした。

今又復帰出来たよう。
姿は変わっても、声は健在でよかった!!
久々に昔のビデオ引っ張り出してこようかしら。
cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2008年06月11日(水) 23:28 by Akira Himekawa [ Edit ]