「ゼルダの伝説・ふしぎのぼうし/夢幻の砂時計」 完全版

9月28日発売になりました。

トゥーンリンク2作品を一冊に!

 

 

中表紙は「夢幻の砂時計」ラインバックとリンクの描き下ろしイラストです!

砂時計を今読み返すと、ラインバックはなかなか大人のドラマだったなぁと思ったり(*^o^*)オヤジの哀愁が漂っちゃってねw

 

 

 

↑「夢幻の砂時計」小学六年生連載当時のページです

 

 

 

冒頭16pカラーは「ふしぎのぼうし」

 

 

 

ちなみにこの巻のボーナスページは、なんと12年ぶりの姫川の仕事場訪問(^_^;)!

前はたしか神トラ一気描き下ろしのスペシャル増刊でしたね。

 

以前に取材された場所とは変わっています。

恥ずかしや〜。イラストの再現率が高くて驚きました。

 

あとは「4つの剣+」のみ!

旧作完全版は今年一年で全5巻揃う予定です。

 

 

久々任天堂さんに行って「ゼルダ」プロデューサーの青沼さんと、アートワークに長く関わってらっしゃる中野さんと対談させて頂きました。この形は2004年以来。


中野さんはお会いする事はあっても対談ははじめてです。昔の連載時からお話はいろいろお聞きしたいと思っていたので当時にタイムスリップ。

 

時の経つのか早かった。気さくに居酒屋感覚で、というリクエストもあってあっと言う間の3時間。

大変楽しく話してしまいましたw
インタビュアーはニンドリの坂井さんと、りふぁさん。

昔から変わらないゼルダを支えて来た顔なじみのメンバー。
かれこれ20年近くゼルダに関わらせて頂いていますが、今年はゼルダ30周年という事で本当に華やかですね!

 

本日は天気にも恵まれ白い社屋がとても眩しかったよ(^-^)

 

 

対談の内容は漫画「ゼルダの伝説」完全版の最終5巻に収録されます。

 

本日 秋葉原K-BOOKS新館にてサイン会がありました。

 

海外のイベントでは何度もやっているサイン会ですが、日本で作家名を銘打って書店での単独のサイン会は初めてです。

整理券をとるのにお店に朝早くから並んでくれた方もいらっしゃったみたいで、本当に有り難う御座います。

整理券は100枚配布だったのですが、当日の出席率が99%で

(しかもそのうちの1%つまりお一人は「行けなくなってしまいました」と申告がありまして)

お店の方が驚いてました。大抵は80%くらいなのだそうです。

 

暑い中今日来てくださった皆さん、大変有り難うございました!

いろいろお話出来てとても楽しかったです(^∇^)

いろんな人の想いにたくさん触れて感動しました。。

そして今頂いたお手紙読んでいます。

長い時間が経って現実が変わっても変わらない想いが続いている、その想いをつなぎ留める事が出来るような本を出す事が出来た喜びを改めて噛み締めました。

記憶に残る記念的な会になったと思います。

秋葉原K-BOOKS新館さま、ありがとうございました。

 

現在連載中のトワプリも長く読んで頂けるように頑張りたいと思います。

「ゼルダの伝説/ムジュラの仮面・神々のトライフォース」

完全版が発売されました!

 

 

紫を基調とした装丁が神秘的!

どうぞよろしくお願い致します!(^∇^)

 

 

 

 

カラー口絵は「神々のトライフォース」

この絵は2004年の学年誌のNintendoゲーム増刊付録のクリアファイルのイラストです。このゼルダ姫を「神トラ」単行本(2005年刊行)の表紙にしましたが、リンクと一緒の元絵はこの時以来どこにも使われておらず、完全版で初収録です。

 

いつものように冒頭の16ページがカラーになっています。

 

ゼルダ完全版も早3巻目になりました。

これを機に秋葉原でサイン会を開催して頂くことになりました!

漫画家生活は長いですが本屋さんでの単独サイン会は初めて。遅咲きの花ではありますがやはり嬉しいものですね。

お忙しいとは思いますがお時間のある方どうぞ脚をお運びいただけますと幸いです。m(_ _)m

 

「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」

単行本第1巻が本日発売されました。

 

 

 

 

世界中で一番プレイされたゼルダ「トワプリ」がついにコミックス化!!10年の時を超えて漸くお届けできる事になりました。どうぞよろしくお願いします!

 

久方ぶりのめくる紙の感触。やっぱり紙はいいです(^-^)

 

 

 

 

1巻を手にするのにこんなに大変だった作品は初めて。この一年間は凄く長かったです。膨大なワールドの把握や複雑な絵や、描く事以外にも様々な困難に遭って乗り越えての一冊、感慨無量(T v T)

 

ようやくゼルダもいろいろ広がりはじめてきた気がします。途中なかなか厳しい時期もありました。周りの流行りすたりに左右されずにサポートの気持ちは昔から変わらす続けて来ましたから、なんかあらためてこれからなんやなぁ、と思います。

ゼルダ完全版、プレミアムプレゼントキャンペーンのポストカードの色校見本が届きました!

 

 

紙に高級感があってとても素敵なセットになりそう!5巻それぞれの帯に応募券がついてるのでぜひ応募してね(^▽^)

 

 

 

出せば当たるかも!

出さなきゃ当たらない!(笑)

 

完全版は、「時のオカリナ」と「ふしぎの木の実」が絶賛発売中ですおてんきおてんきおてんき

 

 

「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」最新10話〈ミドナ〉がマンガワンで公開になりました!

 

ミドナが本格登場、狼になってしまったリンクと初対面。仲の悪さを楽しんで下さい…w

 

次回11話が更新になるとほどなく単行本1巻がいよいよ発売になります。

その前に、いよいよ新作ゼルダが発表になるE3が始まりますね!

 

気持ちが忙しい…^^;

「トワイライトプリンセス」最新9話〈邪悪なるものの処刑〉がマンガワンで公開になりました!

 

 

事の発端になった、ずっと昔に行われたある処刑。

それを見つめる純粋な瞳。

 

 

 

 

地下牢に閉じ込められたリンクと、ミドナの出会いの回です。

 

現在「トワプリ」単行本1巻のゲラチェック→修正と

完全版3巻の作業に追われながら、トワプリ本編の原稿執筆でかなりハードな日々です;

 

ところで、

「ふしぎの木の実」完全版試し読みの2話〈不思議の地・ホロドラム〉がマンガワンで公開中です。

 

 

 

 

読んだことない方はぜひっ(*^o^*) 

 

本日ゼルダの伝説「ふしぎの木の実」完全版第二弾が発売になりました!

 

 

巻頭カラーに加え、描き下ろしカラー表紙、単行本未収録ショートエディション初収録!盛り沢山の一冊です。

 

 

中表紙は描き下ろしのリンク&レバンです!

 

 

 

 

 

アナログモノクロ原稿の着色はトーンなどが貼ってあるので難しいですが、いい感じに仕上げてもらったカラーページです(*^o^*)

 

そして自分でも描いた事を忘れてますがw(^_^;)、小学2年生に描かれた原稿を巻末に初収録!

 

 

 

さあ、次は二ヶ月後にムジュラ完全版です。

その前にトワプリの単行本1巻が出ます!目が回ります(@_@)

「トワイライトプリンセス」8話〈黄昏(トワイライト)へ〉がマンガワンで公開になりました!

ついに黄昏の領域にリンクが足を踏み入れます。

 

 

トワプリの名シーン、獣化のシーンは表現を少し悩みました。これは身体が変化して行く「変身」とは少し違う気がしてまして。どちらかというと異次元へ「転送」されてしまうイメージなんですね。スキャンされていくイメージといいましょうか。。

だから服が裂けるとか破れるという事は無いのですw

 

 

 

トワプリは起こる事件のストーリーにおける動議付けが難しいタイトルですが、自身の中ではすでに線は繋がっているので多分この先も迷う事はないかと思いつつ気は抜けないですね。ミドナとの旅はきっとキャラクターの心の変化をもたらして行くんじゃないかと思います。

 

 

 

「トワイライトプリンセス」7話〈恐怖を食らう化物〉がマンガワンで公開されました!

 

 

トワプリのトラウマ回…これがひっかかってレーティングBになった皆さんご存知のあのシーンです。漸くここに辿り着いた。長い10年間でした。

 

 

 

今回のトワプリはコミカライズではなく、「漫画」を描いている、と、思って取り組んでます。

毎度新しいシリーズを始めるたびに緊張しますが今回は特にそれが強かったのですが、ようやく絵にも慣れて来て少しずつ安定飛行に入りつつありそうです。相変わらず時間はピンチですけれどね(;´Д`A

 

 

「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」6話〈リンクの過去〉がマンガワンで公開されました!




トアル村に来る前にどこで何をしていたのかをモイに語るリンク。
ようやく不安から解放されて安心したリンクの笑顔が描けてほっとしてます。ここから彼にとって波瀾万丈な冒険が始まるのでこの笑顔はたぶん貴重になる予感。この先の展開はご存知のとおりなので…
さあ、7話はいよいよ話が大きく動き出します。
どうかお見逃しなくー!

次回の更新は5月2日です。よろしくお願いします(^_^)v

漫画「ゼルダの伝説〜トワイライトプリンセス」単行本第1巻の発売日が6月24日に正式決定しました!

 



同日に開催のワールドホビーフェアでも販売される予定です。
発売間近になりましたらあらためて又告知させて頂きます。

トワプリはきっと今で良かったと思います。
10年前だったら全一冊で描く事になったろうし、そしたら沢山カットしなければならなかったでしょうね。
というか、わずかなエピソードしか描けなかったでしょうね…。止まった10年という時間がようやく動き出したんだという実感が湧きます。

一時はトワプリはそのまま漫画化せずに時間を流してもいいと思っていたのですが、ずっと引っかかっていてどこかで放っておけなかったですね。世に出るはずのものをきちんと存在せしめる為の旅。何度も玉砕して諦めるんだけど懲りずに振り返ってしまうという10年でした。そして螺旋階段。ピースが自然にハマった時しか実現はありえないんです、何事も。
ここにたどり着くのに本当に多くの方に相談に乗ってもらったり協力して頂きました。無事に単行本を出して頂けるのが本当に有難いです。。良かったなぁ。ずっと言われて続けて来た「トワプリ描かないんですか?描いてください!」にも答えられましたしね(^-^)

「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」5話〈影より出でる者たち〉がマンガワンで公開になりました!



リンクは雑貨屋のセーラおばさんからトアル村を守護する�精霊�の存在を知ります。



行方不明になったタロマロを探してフィローネの森に踏み入り、リンクが見たものは…。


今回の漫画は苦悩のリンクさん。悩みはいつか晴れるもの



3話記事でご紹介した画像はアナログ画像でしたが、こちらは液晶タブレット。


そしてこちらはアナログ。
デジタルとアナログのハイブリッドで進めています^^
作業は昔より楽になったのか大変なのか…^^;;;



こういう絵は描いていて楽しいですv

トワプリは影の存在感をないがしろにできないタイトルなので、なかなか描くのにエネルギーが必要で時間がかかってしまう事が多いのが自分でもイライラ…(^_^;)

今回は一方的に強い勇者ではなく、時に苦戦する勇者を描きたいもので敵に力が入ります。闇が濃ければより光が輝く。

次回は4月18公開です!

漫画「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」第4話「兆候」がマンガワンで公開になりました!



徐々に忍び寄る闇…。平和なトアル村の日々に影が差してゆきます。





今回のトワプリは今までのゼルダとはちょっと違います。光と闇の両面鏡のような展開が出来たらいいんですけれど^_^ 。リンクも学年誌の時のヒーローとは少し違って一人の人間の心の深淵をのぞくような。

みどりの帽子を被っていつものリンクになるまでに少し時間がありますが、狼にもなるし、今回はリンクの変化を楽しんで貰えたら良いなー( ´ ▽ ` )ノ

しかしWeb連載って二週間が長いですね^^;。
雑誌だとそれほど感じないんですけど……
​ネットは常に新しく更新される習慣があるからでしょうか。

次回は4月4日更新です!(^^)ノ

「ゼルダの伝説・時のオカリナ」完全版が発売一週間経たずで再版のお知らせが来ました。



単行本は最初の初速の一週間が非常に大事なので良かったー。早くに購入してくださった皆さん有難うございます!( ´ ▽ ` )ノ

個人的な事を言いますと、あの学年誌のたった16P、1年間の連載で、よくこの大河もののシリアス内容を編み上げたなぁと我ながら思います。普通だったら1話40Pくらいの密度じゃないでしょうか。1Pも無駄に出来なかった。1Pの密量がすごくてw 児童マンガには命のキャラクターの感情移入だけは死守した形です。
漫画のテクニックでは、最初の基本は16ページで一本のお話を描く、というのが必ずありますが、ほんと初心に帰って、きちっと丁寧にまとめていました。おかげさまで今、本になっても、絵は変わったとはいえ、後悔が無い原稿なのです。
ゼルダは最初の設計図が非常に大事な漫画です。投げたボールをどのあたりでキャッチするのか、とか。

昔は一話単位で締めてまとめ上げなければならなかったのですが、今は単行本一冊単位で考えられるのは少し余裕があっていいな(^-^)

 

「時のオカリナ」完全版が3月10日に発売されました!

 





トワプリHDと同時発売。



とても立派な豪華本です。昔懐かしい方も未読の方にもこの機会にぜひ手に取ってみて下さい。

マンガワンで出して頂いてるPRページから一部抜粋、完全版ここがスゴい!(笑)
緑祭りになってますwww

 

 

 


あの学年誌に描いていたゼルダがすごい豪華本になって生まれ変わりました。一コマも手抜きをしなかった仕事です。当時子どもの本と言う事で知らなかった大人の人達にも是非手に取って頂けたら嬉しく思います。こういう報われ方が十数年後にやってくるとは思いもよりませんでした。ヽ(´o`;
今月に入ってからの出来事は自分でも唖然とする事ばかりです。本当に有難うございます。

前記事で紹介した帯にポストカード5枚セットもしくは複製原画プレゼントのお知らせがありますので、どしどしご応募ください☆☆

 

 


←詳しくは… の続きはマンガワンのゼルダページにてお確かめ下さい!w
リンク&エポナ、ダークリンク、ローロ&オカリナ少年のイラストは描き下ろしです。
完全版各巻の帯についてる応募券で毎回応募出来ます。

そしてもうひとつ、ゲーム雑誌『ニンテンドードリーム』で4月号の表紙イラストが、5月号で付録のポスターにして頂けるそうです*^^*
今年はゼルダ30周年盛り上げます!^^

でも考えてみたら、30周年は始まったばかり。これから何があるのかな。自分達もわかりませんがわきわきします。一年はあっと言う間。ずっと続く訳じゃないから今年は精一杯楽しんでしまおうーっと。
 



漫画「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」第3話「トアル村」がマンガワンで公開されました!
光り溢れるトアル村での幸せな日々。牧場が休みの日にコリンと釣りに出かけるリンク。
そしてコリンが見つけたリンクの家の本棚にあったのは…。



リンクの家のシーンの作業中原稿です。
下書きをスキャンして液晶タブレットでペン入れもするのですが、背景はまだアナログです…
消しゴムをかけて出来上がった線画をスキャンして液タブの絵と合体します^^

4話は3月21日更新です!

そしてトワプリは裏サンデーでも連載が開始されました。



1話から公開中!
パソコンで読めますのでアプリで読めない皆様にもぜひ!
裏サンデーは1話と最新話がいつも置かれています。
それ以外は次の話が更新になると読めなくなりますのでどうぞお見逃しなく…(*^^*)


漫画「ゼルダの伝説」てんとう虫コミックスデラックスの全10巻を、それぞれ単行本2冊を一冊に合本した豪華本にして全5巻で出し直すことになりました。表紙にパーフェクトエディションの文字が入ってて「完全版」と銘打っております。写真はカバーの色校です。タイトル金ピカ!
こちらのシリーズにはお蔵になっていた単行本未収録の原稿も初収録されます。(「時のオカリナ」には初収録原稿はありません。どのタイトルになるか楽しみに待っていてください!)


帯コメントはゼルダのプロデューサーの青沼さんが寄せて下さいました。これは最高の褒め言葉だと思います。有難うございます! 

青沼さんのコメント、これを言って頂けるのって本当に凄い事だと思うんです。解るんです。これなかなかスパッと言ってもらえない言葉。変な話ですがこれをきちんと堂々と伝えられる任天堂さんはやはり強いんです。
今もですが実はこう思われたとき大体やっかまれたり、扱いにくいと思われるのがこの業界でした。
任天堂さんは海外展開が主流ですからYES NOははっきりしていて本当に思った事しか言いません。厳しい。でもいいモノを作ればきちんと支持をくれる。だからここまで長年おつきあい出来たと思います。この帯は自分達を良くわかっていて下さってる安心感があります。調整要らずの自分の全力をぶつけてもいいんだという。
17年前の宮本茂さんの帯コメント「ありがとう」もですが、簡単な言葉の裏に自分達にしかわからない深みがあります。でもだからこそ泣かせてくれますね^_^


発売はトワプリHDのと同じ3月10日になります。 17年前に一本一本大事に線を引いて、これから育つ少年少女の未来に想いを馳せながら仕上げた漫画です。大きな版になって帰って来ました。オカリナは自分に取ってもとても大事なタイトルです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

漫画「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」第2話が〈マンガワン〉で公開になりました!

第二話(トアル村編)配信読んで下さった方コメント下さった方有り難うございます!
リンクのイメージが意外な方多かったと思います。実は当の私達もそうでしたw。制作前のミーティングで「少し不良っぽいやんちゃ」とお聞きしましてアレンジを施してみました。昔私達のトワプリリンクのイメージは物静かなサムライ少年のイメージでした^^ が、考えてみればそれは緑の服をまとって成長し精悍さがましていく楽しみがあるんですね。その成長ぷりを漫画では描いて行く事になりそうです!どうなるかは自分たちも楽しみです^^
ちなみに昔は一年一冊の期限付き単行本でしたが今回は違います。昔は描けなかったキャラクターの変化を描いていく巻数がありそうですので難しいお話の流れ のダンジョンに迷わず無事完結させて行けるよう頑張ります。。あっただ、一般漫画なので続くかどうかは人気次第…><;;ひゃ〜っ
が、基本は今まで通り周りはあまり気にせずマイペースに筋を通して作品を描いて行く姿勢は崩しませんのでよろしくお願い致します〜!