写真の説明はありません。

 

昨日はは文星芸大アニマルアート科の授業の日でした。

解剖学から肉付けしていく動物の絵。初めて動物を描いた学生達が半年でここまで描けるの凄いです。動物学の多田先生はとにかく枚数描かせるスパルタだけど結果がついて来てる。😃

学生がなんか羨ましい^ ^

ワタシも来月までの大物仕事が終わったらそろそろ動物絵の本格的制作を始めていかなくちゃっと!^ ^

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 

画像に含まれている可能性があるもの:室内

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

「ゼルダの伝説・時のオカリナ」の連載が始まったのは1999年6月。

学年誌小学五・六年生でした。

2019年はゼルダ漫画を描き始めて20周年のアニバーサリーイヤーです。

20年間読み続けて下さった方も「トワプリ」から読んで下さってる方も、いつも応援ありがとうございます!

 

そして

連載中の「トワイライトプリンセス」最新7巻が8月26日に発売しました!

 

 

表紙、再び旅に向かうために装備をつけるリンクです。表情と光、雰囲気ともにお気に入り。

ダーク展開だった6巻からリンクがどうなったか

ぜひ読んで頂けたらと思います。

この展開が始まったのは去年の秋。スペインに向かう飛行機の中で必死で下絵を描いた時から一年近く描き続けてしまいました^^;

 

 

裏表紙はゼルダ姫。

この椅子に座って姫がやっていることとは??

 

筆の乗るままに任せて膨らませることが出来る今の環境は長編にはとても有り難いですが、長くても上下2巻だった「ゼルダ」漫画がなんともう7巻。果たして何巻になるのか…

毎月最終月曜日に更新中ですので最新話もぜひ!

 

ツイッターアカウントで20周年のプチセルフ祭りを企画中☆

 

 

 

以前より熱望されていたゼルダ漫画のデジタル配信が一斉に始まりまして、コロコロコミック公式から発表になりました!
20年前に描いた原稿ですが今も愛されていて嬉しいです。
コロコロのこの紹介文が当時の漫画を楽しみにしている子供達への紹介のされ方と同じで、なんか懐かしくて嬉しくなりました。当時の学年誌もそうでしたが、「漫画」じゃなくて「まんが」。
コロコロって男の子の聖域なんですよね。