どうぶつ

「動物」解禁でしょうか。
昔、動物は実は人間より描くのが得意で今までの作品でも馬や犬や狼など必ず出ていました。
ここ数年は自分達のカラーの真逆を勉強したいなと思って、あえて動物封印して、好きだけれど描くのが苦手な車や銃などスタイリッシュ系(そうはなっていませんが・笑)を中心にやっていましたが、
実は動物に関して、昔(80年代)から描きためたイラストがあって、これを何かの形にしたいとここ数年思っていました。
特に今年はエコで環境問題がクローズアップ。それと動物を何か繋げられないかと考えている事が多くて、硬く考えるんじゃなく「アースカラー」モードで(それを言ったらユアナもそれに近いんですが)「形」にしていきたいですね。
まとめて本にするにも、単なるイラスト集じゃつまんないし・・・・。
動物は私達にとって憧れの存在でした。特別美化したい訳じゃないけれど、「憧れ」を喚起させる事は、結果エコに繋がるんじゃないかと思う所です。
現在食糧問題や環境問題はもう本当に身近な問題ですね。
学者は50年後には地球は大変な事になるって言ってるのはとんでもなくて、実はここ10年から15年位の間に本気で手をつくさないと、回復が見込めないくらい大変な事になると、先日のシェアインターナショナルの講演会では伝えていました。

先日中田ヒデの番組をやっていて共感する事が多く、「彼の考えていることがわからない」としきりに言っていた事が、何か違和感を感じました。
人間って戦う理由ってその人なりに必要になるんですよね。それが自分探しの旅になる訳で・・・彼はサッカーを通して実現していくんでしょうね。

自分達は描く事。
私達にとって趣味の範囲でしかなかった「動物」ですが、何か見えたような気がします。
cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2008年06月03日(火) 14:43 by Akira Himekawa [ Edit ]