赤と黒のオムニバス(?)



BGMを探しに久しぶりにCD屋さんへ行きました。今日のエモノたち。
昨今は音楽をデジタルダウンロードで買う時代ですが、私達はやはり音楽はアーチストの一つの作品として手元に形を残したいので、必ずCDで買います。ジャケットがやはり楽しみですから。これも含めてアートなので。

見事に赤と黒と金がズラリでまばゆい結晶目的は吉井和哉のLIVEアルバムだったのですが、ついつい赤に目が行ってしまい、気が付いたらこんな品揃えに。
長年買ってきた吉井さんやなぜかサラ・ブライトマンも今「赤と黒」なんだそうで、(AZIAのNEWアルバム偶然見っけ。NEWってすごいよ。去年のツアーが成功したんですね)
思わず横に並べてみました。
溶け込んでるじゃん!!(笑)
(親バカですみませんたらーっ
今カラーは赤と黒と金らしいです。偶然!?
本田のアンテナカラーはいつも2年早くて、この表紙絵を準備していたのも昨年の年末で、周りを見て作ったわけではないんです。やりたいことをやっているだけなので、いつもマイブームが落ち着いた頃に後からじわじわ周り(三次元)でこういう現象がほぼ必ず起きてくるので、横で見ていていつも面白いです。いや、ドキドキしますラブ
でも、当の本田の中ではもう赤は飽きているらしいです…。
次のターゲットがもう見えているような。
彼女の感覚は漫画家というよりはデザイナーとか、クリエイティブな職業のアンテナに近いのかも知れませんね。

それはいいとして、早く漫画を更新しろって(*_*)
今一気描きのための下書きの最中です。
ジャケット一枚を制作するより遥かに労力と時間がかかるので、溜息交じりの毎日ですが;でもアーチストは一枚のアルバム制作に何ヶ月もかけるのですから、こっちもガンバですね。(nagano)
cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2008年05月04日(日) 21:40 by Akira Himekawa [ Edit ]